吉祥寺ハバカ〜る。|美味しい||スパイスカレー||人気||おすすめ||ココナッツカレー|美味しく食べて1日分の野菜について

query_builder 2020/06/24
ブログ
カレー

こんにちは吉祥寺ハバカ〜る。です1日分の野菜は350g以上必要。 これは多くの人が知っていることですが、具体的にどのくらいかイメージできる人は少ないようです。 そのため、野菜を食べているつもりでも実際には350gまで達していないという調査結果もあります。 そこで野菜の具体的な食べ方を紹介します。 そもそもなぜ350g必要なのか?正しい食べ方は?等々、野菜不足を補うポイントに迫ります!   「1日分の野菜は350g以上必要。」これは野菜ジュースのパッケージに表示されていることから、多くの方がご存知ですね。 しかし具体的にはどのくらいか? 実際に自分はどの程度食べているのか?を把握している人は少ないでしょう。 また、これから迎える冬はサラダの摂取頻度が減ったり、野菜の価格が高騰したりと、野菜不足になりやすい時期です。 なぜ350gの野菜が必要か? そもそもなぜ350gの野菜が必要なのでしょうか? それは厚生労働省から発表されている国民栄養調査(1995〜1997)のデータを元にした「栄養素摂取量と食品摂取量等との関連について」の分析結果にあります。 この中で、カルシウム、カリウム、ビタミンC、食物繊維の関係を検討し、各栄養素の目標量を分析した結果、野菜の必要量は350gが求められました。350gの内訳は緑黄色野菜が120g、その他の野菜が230gです。 ※ここで言う野菜は、主な作用がエネルギー源となる果物・芋・豆類を除外します。 何をどれぐらい食べれば350gになる?  では、350gとは具体的にどのくらいでしょうか? 目安は小鉢1皿で野菜が約70gです。つまり、1日5皿(70g×5=350g)食べていればクリアです。 野菜をたくさんに食べるコツは、 ①加熱してかさを小さくする ②汁物は具だくさんにする ③淡色野菜を何種類も揃えるより、種類が少なくても緑黄色野菜をとり入れる ④旬の野菜をとり入れることを挙げられます。 最初はカット野菜でも野菜生活をスタートしよう! 野菜の健康への影響はダイエット・便秘解消・疲労回復・生活習慣病予防・美肌・心の安定、挙げればキリがありません。 特に健康に良いのは、抗酸化ビタミンが豊富な緑黄色野菜とファイトケミカルが豊富な香りの強い野菜です。 旬の野菜は味も栄養価も一番良く、価格も安くなります。 ハバカ〜るの野菜たっぷりカレーは季節の野菜を食べて7種類以上使っての提供になります。 基本がほうれん草、ジャガイモ、キャベツ、トマト、コーン、ヤングコーン、ピーマンになりますがこれだけで200gくらいは使ってます。 更にルーはトマトをかなり使ったレシピになりますのでサラダや1.2品野菜でもトッピングしたら一日分の野菜量くらいすぐにいきますよね。 ルーも市販のと違って小麦粉や保存料を使ってませんしヘルシーそのものです。 美味しく健康的にがモットーのハバカ〜る。でお待ちしております。 吉祥寺ハバカ〜るでした! アクセス カレーの吉祥寺はハバカ~る。 ハバカ~る。について 一覧に戻る

NEW

  • 吉祥寺ハバカ〜る。インド人に学ぶスパイスでの便秘解消方|美味しい||スパイスカレー||人気||おすすめ||...

    query_builder 2020/11/28
  • 吉祥寺ハバカ〜る。身体も肌も綺麗になるスパイス活用術|美味しい||スパイスカレー||人気||おすすめ||コ...

    query_builder 2020/11/26
  • 吉祥寺ハバカ〜る。新メニューの作り方|美味しい||スパイスカレー||人気||おすすめ||ココナッツカレー|...

    query_builder 2020/11/26
  • 吉祥寺ハバカ〜る。三連休もやってます|美味しい||スパイスカレー||人気||おすすめ||ココナッツカレー|...

    query_builder 2020/11/22
  • 吉祥寺ハバカ〜る。インドにがんが少ない理由|美味しい||スパイスカレー||人気||おすすめ||ココナッツカ...

    query_builder 2020/11/22

CATEGORY

ARCHIVE